飲食店でバイトしよう

バイトというと飲食店の店員の仕事を思い浮かべる人は多いでしょう。
一度はやってみたいと思う人も多い飲食店のバイトの良さをご紹介します。
飲食店のバイトをしてみたいと思う人は参考になさるとよいです。
飲食店のバイトは良いことが多いので、学生時代に一度は経験しておくと将来にも役に立ちます。

接客スキルが身に付く

飲食店でホールスタッフを経験すると、接客スキルが身に付きます。
お客さんと接することで丁寧な言葉遣いを覚えますし、会話術も身に付くでしょう。
また、お店でイチオシのメニューをすすめることもあるので、営業に役立つコミュニケーションスキルも磨かれるのです。
そして、笑顔でお客さんに接することも学べますから、感じの良い接客という大事なスキルも学べます。

料理スキルも学べる

飲食店ではキッチンでの調理スタッフも経験できますので、料理スキルを学ぶことも可能です。
こうしたスキルは将来、結婚した時にも役立つでしょうし、結婚前の一人暮らしでも役に立ちます。
また、家族と暮らしている人でも家族に料理をふるまうということもできるでしょう。
それに、こういったバイトをきっかけに料理の世界での仕事をしたいと思うようになるかもしれません。

出会いが期待できる

飲食店のバイトの場合、男女ともに人数が多いところもあるでしょうから、その中で気のあう人がいる可能性があります。
友情が生まれる、恋が生まれるといったことも期待できます。
たとえば、飲食店のバイトで出会って、一生付き合える親友ができた、結婚相手を見つけたという人も多いものです。
また、飲食店のバイトはチームワークが大事なので人と協力するということで、お互いに良い関係になります。

学業と両立しやすいのも良いところ

飲食店のバイトは多くはシフト制なので、自分の都合で仕事を入れることができます。
なので、学業との両立はしやすいです。

それに、飲食店は朝から深夜までと長時間営業している店も多いので、その中の都合の良い時間ですから選びやすいです。
また、深夜営業の場合は深夜に出ると時給が良くなるので稼ぎたいと思っている人には良いでしょう。
22時~翌5時までの間は深夜手当がつきます。
その場合、通常賃金の25%の割増料金になりますから、お金を貯めたいという時はねらい目の時間帯ではないでしょうか。

また、お店によってはまかないが出ますので、食費の節約になります。
こういったところは、下宿している学生にとってはおいしい仕事です。
その他に、お店の食事が割引で食べられるという特典がある場合もあります。
このように、飲食店のバイトは学生にとって良いことがたくさんあるので、バイトを探している人にはおすすめです。

us-part-time-job.info
zenken@zenken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です